ペアーズで出会った女の7割はブス!

恋活出会い系サイト「ペアーズ」でこれまでに出会った女性の数と出会って感じたことをまとめてみます。
ペアーズ体験談の一つの参考として考えて頂ければと思います。

これまでにペアーズで出会ったのは8人

見出しで答えは出ていますが、ペアーズ(実質)実践3ヶ月で出会った女性、ヤッた女性の内約は以下の通りです。

  • 出会った8人
  • セックス5人
  • セフレ2人(セックス人数に含む)

こうやって改めてみると打率6割強となかなかの成績で、出会った人数に対してほぼセックスまで持ち込めています。ボチボチおいしい思いしてるようにも見えるかもしれませんが、安心して下さい、ほぼブスです。むしろ7割はブスです。

8人中5人は一般的な感覚から言えば中以下ですね。下まで行くのは3~4人ほどでしたがうち2人は体を重ねています。ゲテモノ食いですね…。

出会い系ペアーズでセフレ作りに挑戦した結果www」にも書いていますが、初めの頃は軽い気持ちで誰でもいいからやってやるくらいの感覚で始めたので雑食とも言えるほどテキトーに色んな女、マッチングした女に手を出していました。そういうことも関係はしていますがペアーズにはブスしかいねぇなと思ったものです…。

今は無料会員になっていますが、久しぶりにペアーズを除いてみても女性の質は確実に落ちています。現在ペアーズは累計 万人の会員が登録していますが、ネットを使った出会いも一般的になったこともあり、そこらのブスも増えたのか私がよく利用していた半年前と比べても質が落ちています。

単純に顔(容姿)が可愛くないだけでなく、ペアーズは基本的に若いと言うだけで女性はいいねが増えています。こういうこともあって今までモテていなかった非モテの女も意外とモテると勘違いしているのが多いのがよりいただけません。ブスも多い、さらに勘違いブスも多いと言うカオスな状況とも言えます。

ま、よく言ってフツメンも私がいうのもおこがましいとは思いますが、酷いのも多いです。

当時の私のように誰でもいいからヤリたいのであれば正直ヤリたい放題できますが、初めは良くても何人かの女性と関係を持ち始めると本当にブスだとやる以前に会うのも億劫宇になります。何より一緒に歩く、一緒にご飯を食べるのもキツイです。友達や知り合いに見られでもしたら最悪です。

もちろん中には可愛い子もいますが、可愛い子はいいねの数も多く、なかなかマッチングできません。結果的に妥協して選ぶことになるのもブスしかいないというかブスとしかマッチングできない要因の一つですが、本当にブスは多いのでその点はあらかじめ覚悟しておく必要があるかもしれません。

最近は男性もただ若いだけでいいねを集めている女性に嫌気がさしたのか、若いだけの勘違いブスのいいね数は以前より落ちているように感じます。人数が増えた分収束してきているのかもしれません。

このようにペアーズの女性はいいとこ、普通レベルからブスがほとんどというのが現状です。

私はペアーズ以外にもアダルトよりな出会い系サイトを利用しています。この出会い系サイトとペアーズを比べてみるとどうなのか?についても書いておきます。

出会い系もブスは多い、でもたまに当たりがいる

アダルトよりの出会い系サイトはペア―ズのように顔写真を載せている女性は少ないです。ペアーズは必須ということもありますが、アダルトな出会い系サイトは顔写真は必須ではないのでわかりません。

とんでも系のブスもいますが、中にはとんでも系の美人や可愛い子もいるのが出会い系です。内約で言えばペアーズ同様ブスは7割くらいかもしれませんが、可愛い子となかなかマッチングできないペアーズと違い、出会う時の楽しみというのはあります。

可愛い子かもしれないし、ブスかもしれないという緊張感ですね。

ブスとわかりながら抱くために頑張るのか、どんな子がくるかわからない中で可愛い子を期待しながら頑張るのか、この辺りの違いはあるかもしれません。

まとめ

ペアーズとアダルトな出会い系の女性はどっちが質が高いのかで言えば、どっちもどっちというのが本当のところですが、イケメンでないと可愛い子と出会えないのがペアーズでもあります。

その点を考慮してどちらも使って女性の質を体験してみるのもいいかもしれません。